ベトナムで下痢

子どもが下痢&微熱。
元気はあるので、日本だったら少し様子みようと思うくらいの症状ですが。

ベトナムで病院に罹る方法を一度確認しておきたかったのと、現地の病院探し(ありがたいことに複数候補があるのですが、やはり実際に行って確かめたい)も兼ねて、行くことにしました。

まず・・・加入している海外旅行保険にコールセンターにTEL。書類にはコレクトコールでと指定があり、何度かKDDIを経由し試みるも繋がらず。

レジデントのスタッフを巻き込むも解決に至らず、結局直接CALLし、相手方がかけなおしてくれました。
ちなみに、ベトナムmobifoneからの国際電話は22円/分(2019/9/17現在)らしく、そこまで法外な価格ではないらしい。日本の携帯電話番号からの発信だと国際ローミングで高額になるらしい。

そして病院を予約。手元の冊子を見て近くの日本人医師がいるA病院を希望するも、現在は提携が外れたのか、今後も受診するなら毎回コールセンターを通すように言われる。キャッシュレス対応は可。
他にも提携病院があり勧められたが、まぁもうA病院へ行くつもりになっていたので、予約手配を依頼。

そして送迎を頼み、A病院へ。

5枚ほど書類を記入。(子どもが終始ぐずり、悪筆で・・。まともに読んでないし大丈夫だったかしら)こちらの住所も覚えていないし、いろいろ確認しながらで時間がかかり;;

書類記入後、すぐに診察へ。
この先生が本当に親切で、症状のことはもちろん、ハノイの生活や医療環境、薬は薬局で買えることや、各病院の特徴なども色々教えてくれて、子どもを抱えて見知らぬ土地を右往左往する身としては、本当に参考になりました!!感謝感謝です。日本のように、混雑していないからか、たまたまなのか、ゆっくり話も出来て、ベトナムで信頼できそうな先生がいたというのが、ひとつ安心。

生の果物なども気を付けた方が良いのか聞くと、どんどん食べてと。衛生環境も良くないので、心配事も多い。でも、色々気にしてたら楽しくないからね、ベトナムはフルーツ美味しいよ!でもお皿と箸は拭いてね、と。(こんなにくだけた話し方ではないですが)

そして、薬をいくつか説明してくれました。

下痢の原因を特定するのはけっこう難しいらしく、一応ロタと何かの簡易検査はしてくれたけど、それはたぶん陰性?(特に説明なかった)。

元気もあるし、そのうち治ることが多いから様子見て、症状が悪化する場合には抗生剤なども検討できるが(多分治るよ)、という感じ。

① TYLENOLE;解熱鎮痛剤(アセトアミノフェン)

② ENTEROGERMINA;乳酸菌?イタリアからの輸入品のよう

を出してもらいました。そして、船便にのせた体温計がまだ届かず、5分くらい測定時間がかかる体温計しか持っていないとチラッと話すと、体温計も保険で処方ができるようで、なんとオムロンの体温計を処方してくれました!
え、いいの?!と思ったけど、良かった~。
子どもが嫌がって5分も挟んでいられないから正確に測れなくて困ったので、助かった;;

一応ベトナムでの薬の処方はできるが、規制があったり、今まで出してた薬が急に使えなくなるなど、流通にはいろいろと制限もあるようで。日本人にはやはり日本の薬が合うので(多分子どもということもあり)、もし帰国のタイミングがあれば、アンパンマンのシロップ的な常備薬を多めに備えておくと良いとのこと。

病院に来るのも大変だろうからと、少し多めに出してくれて、ありがたすぎる。薬の説明もわかりやすく、笑顔で。
昨晩、まぁ大丈夫だろうと思いながら、もし悪化したらとヒヤヒヤ思い詰めていた私からしたら、神様。勇気を出して来てよかった。

早く元気になりますように。

海外に移住しました!

前回記録より早半年。。。ベトナムハノイへ移住しました。
ブログのテーマががらっと変わりそうです。
「海外子育て」かな?
まだ来たばかりで、ビビりながら試行錯誤しております。

ハノイは、空気が悪く、暑いため外遊びができません、本当に悲しい。
日本では、静岡の大自然に囲まれて、よく走り回っていたのに(T_T)

息子は1歳ちょうどくらいで歩き始めてから、体幹はなかなかしっかりしており、「しっかり歩く」とよく褒められていました。
親の贔屓目もあるかもしれませんが、体の使い方、バランスのとり方などは同じくらいの月齢の子と比較しても良い方ではないかと思います。
よく、外に連れて行っていました。大きな公園での散歩や、支援センターの園庭で裸足で遊ばせたり。
それが功を奏したかな?と思っていたので、ここにきて、自由に広いところで遊ばせられないのは悲しい;;

何か、方法を見つけないとな~。
まだ、土地勘も、子どもを守る危険予測ライン(寄生虫持ったカタツムリがいたり)も、親である私が把握できていないので、無理はできないけど。

室内遊びが多くなりますが、苦手と思われる(興味がないのかも)お絵描きや踊りなども誘導してみる機会かな・・・。言葉がぐんと増えてきたので絵本もたくさん読みたいけど、船便が届くまで辛抱です。
最近はテレビばかり要求するので、ヤバイかな~

思いつくままに書いたら、内容が定まらず脱線しました。

また、時間を見つけて、記録に残したいと思います。

一歳三か月。

言葉が増えてきました^^

「ぶーぶー」「だいだい(ばいばい)」「あっち」「こえ(これ)」「わんわん」「ねんね」…など

だけど、まだ伝えられないから、癇癪起こすことも多々。
私を指さして泣くんだけど、何を要求しているのかわかってあげられずお互いにイライラ。ベビーサインを教えると良いのかなとも思うけど、なかなか^^;;

今だけ今だけ、と思いながら、本当に意思疎通できるようになったら、それはそれで少し寂しいのかもしれない。

1歳のたどたどしさ、も~可愛すぎて。

よちよち歩きも、赤ちゃん言葉も、うれしい成長です。

ま、最近は鼻かぜで機嫌が悪いことも多く。

ぐずぐずされるとどっかに逃げたくもなりますが。^^;;

英語?早期教育??

息子、1歳2か月になりました!
最近は歩くのが楽しくて仕方ない様子。天気が良ければお外に連れ出しています^^

さてさて。

専業主婦なので、毎日息子と何をして遊ぼうか考える日々。
1歳になり、まだ話せないけど、少しコミュニケ―ション取れてきたかも?!

ということで、

「しつけ」や「早期教育」にも興味が湧いています。

うそかほんとか知りませんが、3歳までは「脳みそスポンジ期」とやらで、たくさん知識や経験が身につく時期のよう。
それならばと、英語に音楽に運動に。。。と、前のめりになる気持ちも分かる。

でも

未就園時期は、ガツガツ色々働きかけるよりも、子供の主体性を大事にしたいなぁなんて思っています。子どもの好奇心、しっかり見届けようかなと。

好きなことから発展させていくのが一番教育にも良いと、思っています。
高価な英語教材、クラシックの名盤、体感鍛える三輪車やおもちゃなど…
「知育」なんて書かれたおもちゃはずるいですよね~
それをしなきゃ、買わなきゃ、できない子になるんじゃないかって脅される気にもなります。笑

習い事や、高価な教材、興味がないといえばウソになりますが

録画したEテレのトーマス、たま~に副音声(英語)で聞いてみたり
たくさん外に連れて行って、自然の中で遊んだり(広いところに出ると、嬉しそうにするんですよね~。「飛行機だね、ブーブーだね」と、たくさん、話しかけてます^^)
男の子だから、やっぱり車が好きで、そこから色や数も教えていきたいな~。

車や電車にばかり興味あって、他のおもちゃに見向きもしないので、最近やや心配でもあり。。。
型はめや積み木、ボールプールなんかにも多少誘導したいんだけど。^^;;

何に興味示すか、見てると面白くて。
のびのび元気な子に育ってくれますように。

【お食事椅子】ストッケ トリップトラップを購入

年末年始の両家帰省から帰ってきました。
たくさんの人に囲まれ、息子も良い刺激を受けた感じ。
発語(まだ喃語)が多く、にこにこ。
呼ばれて手をあげたり、数歩ですが自分で歩いたりしていました。

さて。
1歳の誕生日!これと言って、私たち親からは特にプレゼントは与えておらず、どうしたものかと思っていました。まだ、欲しいものを訴える年齢でもないので、食事用の椅子を検討していました。(必要なものなので、プレゼントっていうのも気の毒かもしれませんが^^;;)

調べると真っ先にあがるストッケの椅子。果たして、この金額(椅子のみ3万、ベビーセットなどいろいろ揃えようと思うと5万近く)を投資する価値はあるのか迷いました。カトージ、大和屋なども候補にもちろんあがりました。

で、結局、ストッケ「トリップトラップ」買いました。
購入の覚悟は決めていたんですが、赤ちゃん本舗で実物を見比べることができて、乗せてみての安定感と、インテリアとしてもやはりダントツ好み。
勢いもありますが、持ち帰りすぐ使えるというのも後押しし。
色も迷ったけど、長く使うなら飽きの来ない、かつ今のダイニングセットとぶつからないナチュラルを選択。子どものときだけなら明るい色の椅子もかわいいんですけどね。

ベビーセット(まだ椅子から立ち上がったり落下の可能性が高い2~3歳児くらいまで使用する固定ベルト)は、新品8000円近く出すよりメルカリで2000円程度で購入としました。

まだベビーセットが到着していないので、使い心地は判断できませんが、納得のいく買い物ができて、使うのが楽しみです。
姿勢がよくなるとか、足がつくから踏ん張れるとか、成長の手助けにもなるようですし、何より大人と同じように食卓を囲めるというのは息子にとってもうれしいことなのかな~なんて思います。

もうすぐ1歳☆プレゼント選び彡

今月、息子が一歳のお誕生日を迎えます。何をしてあげよう!?とワクワク。

子どもはそんなのまだわからないし、親がしてあげたいだけですが。
ちらっと見せてみた感じでは、あんぱんまんよりトーマスよりジョージより、primevideoでやってたクラブディズニーのくいつきがまずまず。
親としては、あれもこれも。。。よりは、決まったキャラクターで揃えていきたい気持ちもあるけど。(アンパンマンとかはいずれ飽きそうで^^;;)

積み木?レゴ?ブロック?キーボード?おえかきシート?D-bike?ロディ?

んんん~悩むな~
知育とか書いてあるとやっぱりそういうものに目が行くし、でも、やっぱり子どもに喜んでもらいたい。
まだ早いと思っていたマグフォーマーを、冷蔵庫に貼ったら食いつきよくて、料理中のまとわりつきが減ったので良かった。続くようなら追加で揃えたいし。。

男の子だから乗り物は・・・車?飛行機?電車?
最近は、車のおもちゃを走らせることを覚えた。電車は、あまり見たことがないからわからないのかも。
息子が興味を示すもの、何かな。意識して、遊びを見守りたいところ。
今日は、支援センターでくるくるチャイムをもくもくとやってたな~
あと、本棚から本を出して落とす遊び・・・^^;

おかゆを食べない?!

今月で1歳になる息子。

離乳食後期(カミカミ期)で、5倍粥をあげていたのですが。

体調不良を機に食事への反応が変わりました。

突発性発疹は治りかけが不機嫌といいますが、

そのせいか不明ですが、機嫌の悪いことが多くて。

離乳食のスプーンも手で払いのけたり、ぐずぐず。

きっと本人は何か言いたくて伝えたくて怒ってるんだろうけど、

わからない~!^^;;

少し前までよく食べていたので、困りました。。

 

いろいろ、試行錯誤しながら、どうやらベタベタご飯が嫌いなのでは?という結論。

ベビーせんべいやビスケットを試しに渡すと手を伸ばして食べる。

あと、パン。

 

ん~、味付けもそうだし、歯ごたえも、わかるようになってきたのか~

成長ですが、なかなか分かってあげられず。

楽しく食事ができればいいやーと思ってはいても、ため息出ちゃったりします。^^;;

いろいろ模索の日々です!